MENU

その尿道炎(膀胱炎)、クラミジアが原因かも…

男性が尿道炎になると、おしっこをするときに痛みやむず痒さを感じ、ときには尿道から膿が出ることもあります。女性はおりものの量が増えたり、性器のニオイがきつくなる、臭くなるなどの症状がみられるほか、尿道の長さが短いため、膀胱炎を起こすことも。

 

尿道炎になる主な原因は性行為によるもので、ウイルス細菌に感染することで発症します。一番多いのがクラミジア、その次に多いのが淋菌です。

 

このサイトでは、そんな性感染症(STD)である「クラミジアを治す方法」について解説しています。

 

性器クラミジア感染症の治し方

このページをご覧になっているということは、「自分はクラミジアかも知れない…」、と不安を抱えていることでしょう。あなたがもし男性であれば、なにかしらの自覚症状があるのかも知れませんね。

 

クラミジアに感染した場合、正式には「性器クラミジア感染症」といいますが、女性にはほとんど自覚症状があらわれません。いっぽう男性の場合では、ペニスの違和感、かゆみ、赤み、など炎症を起こすケースが少なくありません。いわゆる「尿道炎」というやつです。

 

病原体はクラミジア・トラコマチス(Chlamydia trachomatis)。白い膿がでることもありますが、多くは尿道口が赤く腫れていて、排尿、つまりオシッコをするときにちょっと違和感があるとか、むず痒さがあるとか、その程度のことが多いです。

 

 

たいした自覚症状が出ないものですから、ついつい油断してしまいがちです。
このまま放っておけば治るだろう、自然治癒するだろうなど甘い考えを持ってしまいがちなのですが、残念ながら、

 

 

 

クラミジアは、自然治癒しません。。

 

 

 

放置して治るということはないのです。

[ ポイント ]クラミジアは自然には治らない。

 

 

 

クラミジアは自然治癒しない

 

きっと心当たりがあるはずです。男は女が好きな生き物ですし、彼女がいようと奥さんがいようと、できればほかの女とセックスしたい、そう考えているものです。

 

あなたの性生活、セックスライフにとやかく口出しするつもりはありませんが、クラミジアはSTDです。性感染症ですから、なにもしていないのに自然に感染するということはあり得ません。男性と女性の性器同士が接触して、はじめて感染するものです。つまりあなたはノースキンで、コンドームなしでSEXしたのでしょう。

 

また、相手が咽頭クラミジアを持っていた場合、性器同士の接触は無くても、オーラルセックスだけで感染することもあります。つまりSEXしてなくても、フェラチオだけでクラミジアになることもあるのです。

[ ポイント ]原因はゴム無しの生セックスが濃厚。でもフェラだけでクラミジアになることも。

 

 

 

 

性産業に従事している女性、つまり風俗嬢などは、逆に性感染症(STD)について敏感です。仕事柄、定期的に性病検査をしていることが多いので、その他の一般女性の方が感染源の可能性が高いです。あなたがナンパしたその日限りの女性、ハプニングバーで出会った相手・・・、そういった不特定の相手がクラミジアの病原菌をもっていたのかも知れません。

 

あいつかもしれない・・・心当たりがあるかも知れませんが、いまそのことを後悔してもはじまりません。ですから次の手を考えるべきでしょう。つまり、

 

 

クラミジアに感染していると思われる「あなたの体」をどうするか?

 

 

ということです。

 

 

 

病院でアソコ(性器)を見られるのはチョット…

 

繰り返しますが、性器クラミジア感染症はSTD(性感染症)であり、自然治癒しませんから、そのまま放っておいて治るということはありません。

 

ですから何らかの治療が必要になります。

 

 

一番確実なのは、専門のクリニックや泌尿器科などを受診することです。

 

病院では目視や症状だけで判断するのではなく、PCRといって、尿検査でおしっこのなかにあるクラミジア抗原や淋菌などを調べます。これは非常に精度の高い検査で、ほぼ確実にクラミジアかどうが診断がつくので、不安な方はクリニックで診てもらうというのが一番安心です。

 

 

 

なのですが、

 

 

 

いい歳こいて、ちんちん見られたくないですよね?

 

 

 

お医者さんは専門家だし、プロだというのは分かっていても、いい歳こいた大のオトナが、他人にチンコをじろじろ見られるというのは屈辱です。恥ずかしすぎます。

 

さらに女性の看護師さんなんかがいた日には、もう目も当てられません。

 

 

 

 

え? クラミジアは治したいけど、病院には行きたくないですって?

 

・・・・わかりました。

 

 

ではあなたに、病院以外の「もうひとつのクラミジアの治し方」をご紹介しましょう。

 

 

クラミジアの治療薬を通販で購入する

 

この先は自己責任のお話になります。

 

じつは、クラミジアをはじめとした性病の多くは、抗生物質を飲むことで治るんです。ですから病院に行き、専門医に診てもらって薬を処方してもらう、というのが王道であり確実なのですが、病院には行きたくない、看護師さんにチンコを見られるのもイヤ、というあなたに、もうひとつの方法をご紹介します。それは、

 

 

「個人輸入」

 

 

という方法です。

 

 

 

ご存知のとおり抗生物質は医薬品です。お薬ですから通常はクリニックにいかないともらえない。近くの薬局やドラッグストアでも買えない、そういうものです。しかし「個人輸入」という方法をつかうと、あなたが個人的に使用する場合に限って、海外から薬を輸入することができるんです。なので自己責任で、ということになるわけですね。

 

 

 

で、個人輸入とか、やり方よくわからないし難しそう、と思ったかも知れませんが、すでに個人輸入を代行してくれるサービスがあるんですね。

 

商品(薬)は海外から届くわけで、当然すこし時間はかかるのですが、それ以外は普通の通販とおなじ、楽天やAmazonで買い物するのと変わりありません。もちろんですが、法律違反でもありません。

 

とはいえ医薬品ですので、その点だけ自己責任で、ということになるのです。

[ ポイント ]クラミジアの治療薬は通販(個人輸入代行)で購入できる。

 

 

クラミジアを治す薬の名は「ジスロマック」です

 

では具体的な薬のはなしに移りましょう。
少々専門的な話になりますが、ついてきてください。

 

 

これまで性器クラミジア感染症の治療には、ニューキノロン系抗菌剤のクラビットやシプロキサン、テトラサイクリン系のミノマイシンなどがよく使われてきたのですが、いまは処方されることが少なくなりました。

 

代わりにいま現在よく使われるようになったのは、マクロライド系の クラリス(クラリスロマイシン)、そして ジスロマック(アジスロマイシン)です。

 

 

服用の仕方については、クラリスは400r/日を2週間飲むのに対して、ジスロマックは1000rを1回飲む、という違いがあります。どちらもよく使われる薬ではありますが、飲み忘れを防ぐ点などからも、ジスロマックが選択されることが多いようです。

 

  • クラリスは400r/日を2週間服用
  • ジスロマックは1000rを1回服用
[ ポイント ]飲み忘れのない「ジスロマック」が人気。

 

 

 

アジスロマイシンはマクロライド系の抗生物質

 

ジスロマックの主成分はアジスロマイシン水和物(Azithromycin hydrate)で、マクロライド系の抗生物質です。

 

皮膚感染症や呼吸器感染症、尿道炎、子宮頸管炎や骨盤内炎症性疾患といった細菌が原因の感染症に対して使用され、肺炎球菌などのグラム陽性菌、インフルエンザ菌や百日咳菌などのグラム陰性菌、嫌気性菌、マイコプラズマやクラミジア、マイコバクテリウムなどの非定型菌に効果を示します。

 

 

 

ジスロマック(Zithromax)はバイアグラなどで有名なファイザー(Pfizer)社の医薬品であり、ジスロマックのジェネリック医薬品としてアジー(Azee)があります。

[ ポイント ]ジェネリック医薬品とは後発医薬品ともよばれ、開発品の特許期間が満了した後で発売される医薬品のことをいいます。成分は同じなのに値段が安いのが特徴です。

 

 

ジスロマック(アジー)を個人輸入で通販する

いよいよ終盤です。
ここまでお読みいただきありがとうございました。
さて、ジスロマックを通販する方法ですが、個人輸入代行サービスの「オオサカ堂」を利用します。

 

先発医薬品のジスロマックだけでなく、ジェネリックのアジー(Azee)も購入できるので、あなたの好きな方を選べます。

 

 

 

比べてみると分かりますが、圧倒的に安価でお得なのはジェネリック医薬品のアジー(Azee)の方です。まあジェネリックなんで当然ですけど。

 

なので特にこだわりがなければ、ジェネリックのアジー(Azee)1000mg【1箱10錠】でいいかと思います。これだと1回1錠飲むだけでいいですし。

[ ポイント ]ジェネリック医薬品の「アジー(Azee)」の方が安くてお得。

 

ちなみに、アジスロマイシン1000mg(力価)を1回経口投与すると、有効な組織内濃度が約10日間持続するといわれてます。なのでアジー(Azee)を選んだ場合は、基本1錠を1回飲むだけでOKですが、心配な方は念のため、1錠目を服用してから1週間後くらいにもう一錠飲むといいかも知れません。

 

このあたりも自己判断でお願いします。

 

 

病原体の名はChlamydia trachomatis(クラミジア・トラコマチス)

クラミジア・トラコマチス(Chlamydia trachomatis)というウイルス(病原体)による感染症です。

 

おもに性行為によって感染する病気で、性器同士の接触はもちろん、フェラチオやクンニなどのオーラルセックス(口腔性交)でもうつります。

 

女性が感染すると不正出血や下腹部痛、性交痛などがあらわれることもありますが、多くの場合、感染初期にはまったく症状が出ません。そのため病気に気づくことなく放置してしまうケースが多く、結果として、クラミジアが流行してしまう、蔓延してしまうということになります。

 

 

 

クラミジアを放置すると子宮外妊娠、不妊症の原因に

 

無症状、無自覚というのは怖いもので、治療する機会を得ないまま、子宮付属器炎や骨盤腹膜炎などを発症、気が付かぬまま卵管周囲の癒着を引き起こし、卵管閉塞、子宮外妊娠、不妊症の原因にもなります。

 

またある報告によると、クラミジアの感染は10代や20代など、若い世代で広がっているとのこと。この状況を鑑みるに、女性はクラミジアになっても症状が出にくいという要因のほか、若年層のあいだでは不特定多数とのセックスが増えているのではないか?性行為のハードルが低くなっているのではないか?

 

交際していない、付き合ってるわけじゃないけど、仲がいいからエッチしちゃう。友だちだけど気軽にSEXする。一部ではそんな状況になっているのではないかとも考えられます。

 

 

 

 

異変を感じたら、すぐに性病専門のクリニックで診てもらう

 

いずれにしても、不妊症にもつながる病気ですし、放っておいていいことはなに一つありません。少しでも症状、違和感を感じたら、すぐに専門医に診てもらうことをおすすめします。そしてお薬を処方してもらいましょう。恥ずかしがっている場合ではありません。

 

性病専門のクリニックに行くのはどうしても抵抗があるというのであれば、最後の綱は「通販」しかありません。ネットでクラミジアの治療薬を通販するのです。

 

 

 

 

薬局じゃ買えないクラミジア治療薬

 

薬ですから本来は処方箋が必要で、ネット通販できるものではありませんし、市販されていないので近所のドラッグストアにも売ってませんが、唯一、海外から個人輸入するという方法であれば、クラミジア治療薬を購入可能です。

 

男性諸君の場合は、ペニスの先端、尿道付近にむず痒さを感じたら危険信号、もし膿が出ているようならほぼアウトでしょう。すぐに専門のクリニックを受診してください。勇気を出してお医者さんにおちんちんを見てもらってください。

 

あなたのクラミジアを治し、あなたからクラミジアに感染してしまう被害者(患者)を無くすには、それしかありません。性病科に行くのがどうしてもいやなら、通販でクラミジア治療薬を購入するしかありません。

 

 

 

 

細菌が原因の感染症に効くジスロマック(Zithromax)

 

ジスロマック(Zithromax)という薬が有名です。有効成分はアジスロマイシンで、1回1錠の服用で済むため、飲み忘れの心配もありません。アジスロマイシンは、細菌の発育を阻止して抗菌作用を発揮し、かゆみや化膿などの症状を治します。アジー(Azee)というジェネリック医薬品もあります。

 

 

 

あとがき

補足的な情報になりますが、海外からの発送になるので、到着まで少し時間がかかります。国際郵便ですので、だいたい1週間前後を見ておくと良いかと。(※荷物の追跡もできます。)

 

あと、ジスロマック(アジスロマイシン)を飲んだ後ですが、お腹の弱い方だとおそらく高確率で「下痢」します。っていうか、わたしは思いっきり下しました^^; なのでそこだけ頑張って耐えてください。

 

 

なお、わたしが男なものですから、どうしても男性目線のコンテンツになってしまいました。これを見た女性の方で、もし気分を害された方がいらっしゃいましたら申し訳ございません。

 

ジスロマック(アジスロマイシン)に関しては、女性の方も同様に服用できるものですので、何らかの自覚症状(もしくは思い当たる節)があり、かつ、どうしても病院には行きたくないというのであれば、個人輸入代行という方法を検討しても良いのかなと思います。